血糖値を下げる健康食品【体内でしっかり健康サポート】

健康法の注目分野

女性

血液中の糖の上昇を抑える

ダイエットでは摂取カロリーや食事の質も大事ですが、血糖値を急激に上げることが太ることに繋がることが最近注目されています。精製された白い小麦粉や砂糖、お米を食べると急激に血糖値が上がって、糖を使い果たすと急に空腹が来る特徴があります。同じエネルギーでも、全粒粉の小麦粉や玄米、黒砂糖や三温糖では血糖値は穏やかに上昇し、腹持ちもいいことが知られています。現在は生成されていない食物の方が高かったり、店などで手に入りにくい状態です。このことが一般に浸透すると、玄米や全粒粉の良さが見なおされ、わざわざ白米を食べることは少なくなっていくのかもしれません。今後は玄米がより普段の食卓の中心になることも予測されます。

数値を下げられる食物

すでに高い血糖値で糖尿病や予備軍の人も多い世の中です。血糖値を下げることを特徴にしている健康食品もすでにたくさん出回っています。具体的には緑茶、烏龍茶、ゴーヤー茶などを食事と一緒に取ると血糖値を下げるとされています。食物そのものでは、たまねぎ、白菜、にんじん、キャベツ、きのこ等、こんにゃくや海藻類があります。タンパク源では納豆や豆腐、豆乳などです。また、インスリンを良く働かせる青魚やナッツもいいとされています。調味料では酢やオリーブオイルが血糖値を下げる効果があるとされています。酢やオリーブオイルをよく使う地中海料理は、世界の料理の中でも特に健康的な食事として注目されています。血糖値を下げる効果もそのひとつに含まれていると思われます。